【大阪店】人気のgoodrとスポーツサングラスを比較して見た! – reric(レリック)公式サイト|日本発 サイクル&ランウェア

Blog

ブログ

  1. HOME
  2. BLOG
  3. 【大阪店】人気のgoodrとスポーツサングラスを比較して見た!

【大阪店】人気のgoodrとスポーツサングラスを比較して見た!

いつもレリックをご利用いただきありがとうございます。

 

毎週のモチベーションがテラスハウスです。マルタです。

 

今日はちょっと長めです。

先日またまたバーベキューに行ったんですが、やはりgoodrは調子が良かった。

おや?

そう、今回は後藤さんも一緒です。もちろんgoodr装備。

そんなgoodrユーザーである僕らですが、もちろん他のサングラスも持っています。

なのでこれからサングラスを買おうか悩んでる方にO社のサングラスと比較して紹介していこうと思います。

 

まずは見た目勝負!!!!

まずはgoodr。

ウェリントン型とボストン型の中間といったところでしょうか。

尖ったデザインではないので基本的に合わせに困りませんね。

 

続いてO社

こちらはボストン型。

こちらもいろんな服装に合わせられますね。

 

ということで、この勝負

引き分け!!!!

 

次に性能勝負!!!!

goodrは偏光レンズでUVカット機能がついています。

使ってみて思ったのは皮膜に関して若干弱いかな、という印象。

(一応サングラスケースが付属してます)

結構ガサツなのでバックにぽいっと入れてしまう僕が悪いのですが、、、。

O社はプルトナイト製法という特許技術を使っていて、レンズの表面でなくレンズそのものにUV機能があるため

皮膜の心配がないのがいいですね。あと、頑丈。

この勝負は

O社の勝利!!!!

 

最後に値段勝負!!!!

O社は¥20,000。やはり特許技術のオンパレードなのでそこそこしてしまいます。

まぁさすがスポーツサングラスの原点ですよね。

一方goodrはというと¥3,700、、、。

偏光レンズ・UVカットでこの値段は安いですよね。

このご時世、買い求めやすさも重要なポイントになると思います。

カラバリも豊富なのでランの大会などで仲間内で合わせたりもしやすいですね!

ということで最後の勝負は

goodrの勝利!!!!

 

両者とも1勝1敗1分け。

引き分けです。

 

いかがだったでしょうか?

個人的にはgoodrだと思います。オンロードやちょっとしたお出かけなら一番いい。

O社だったり少し値段がするサングラスは、

アウトドアスポーツだったり過酷な条件下でつかわなければいけない時に購入するのがBESTです!

 

少し長くなりましたが今日はこの辺で失礼いたしやす。

 

マルタ