バーチャルサイクリングをはじめよう – reric(レリック)公式サイト|日本発 サイクル&ランウェア

TOPICS

特集

  1. HOME
  2. TOPICS
  3. バーチャルサイクリングをはじめよう

外で快適なライドを楽しむために必要なサイクリングウェアは。天候・気温でウェアを選ぶのも一苦労。バーチャルトレーニングなら室内での運動なので、動きやすいウェアであればOK。落車の心配もないので、ヘルメットも必要ない。誰かに見られることもないので、見た目を気にすることもない。天候・日の出・日没を気にせず、日常的・効率的にサイクリングができるバーチャルトレーニング

レリックのオススメトレーニングウェアをご紹介!

 

1 INNER

想像以上の汗にも対応できるインナー

インドアトレーニングは床に汗が滴り落ちるほど汗をかくので、吸汗速乾、通気性の高いウェアを選びましょう。室内は人目が気にならないのでインナーのみでもOK!


 

#1 #2 #3 #4
運動力UP 快適性 吸汗速乾力 フィット感

#1 高いパフォーマンス

シルバ ハーフスリーブインナー

¥12,000+tax

運動量のおおい筋肉箇所に施されたシリコンプリントによって、パフォーマンス力がアップ!


サンプル画像1 「coldblack®」加工が施されており、肌に触れるとヒンヤリとする接触冷感機能によって、一層快適に。
サンプル画像1 シリコンプリントに配合された圧電粒子が運動すると発電し血流を促進。

#2 肌触りと快適性

セミフィット ショートスリーブ Tシャツ

¥6,500+tax

ウールの力で肌触りがよく”サラッ”とした着心地に。長時間の運動でも汗冷えせず快適。


サンプル画像1 アウトドア用品によく使用される素材。ポリエステルが持つ速乾性とウールの調湿性によってサラッとした着心地に。

#3 高い吸汗速乾機能

デルタ スリーブレスインナー

¥5,200+tax

ポリエステルによる吸汗速乾性だけでなく、テンセルの保湿性によって汗冷えを防ぎます。また消臭・抗菌性により清潔感を保ちます。


サンプル画像1 インナー用品によく使用される素材。うろこ状の凸凹のある特徴的なメッシュ素材。

#4 フィット感重視

フォランス α スリーブレスインナー

¥4,800+tax

細かいメッシュ素材は2WAY方向の伸縮性がとても高くしっかり身体にフィット!


サンプル画像1 高伸縮の2WAY素材を得意とするMITI社。伸縮性が高く、細かいメッシュ素材

 

2 SHORTS

サドル痛から守ってくれるショーツ

長時間のトレーニングにも絶えれる対策としてパッド付ショーツは必須!ビブ部分は汗で湿り不快感があるので、ビブ無しショーツがおすすめ!


 

#1 初心者モデル

カウス レースハーフパンツ

¥7,800+tax

エントリーユーザーでもパッドに違和感を感じさせず、締め付けが強くない設計

#2 レーシーモデル

ヒドラ パンツ

¥12,500+tax

筋肉疲労を最小限に補助するレースフィットモデル。筋肉の揺れを防ぐ設計を採用。

3 OTHER

ウェア以外にもあると役立つ小物

汗対策をしないと大切な自転車がサビてしまったり、床が傷んだりしてしまいます。しっかり汗対策してトレーニングしましょう。


 

#1 しっかり汗対策

マルチループバンド

¥2,500+tax

汗に含まれる塩分によって大切なロードバイクが錆びてしまうのを防ぐため、ヘアバンドやリストバンドで滴る汗をしっかりキャッチ!

#2 ペダリング向上

RFM-2 レーシングミドルソックス

¥1,800+tax

サイクリング専用ソックスの方がペダリング時の安定に貢献してくれます。シリコンプリントがされているのでシューズの中で足がずれにくく、ペダリング効率を向上してくれます。

#3 疲れを軽減

ムルジム グローブ

¥2,800+tax

汗によりハンドルが滑る可能性があり危険なので、バーチャルサイクリングとはいえグローブはしっかり身につけましょう。