【週刊富士ヒル通信 Vol.12】フィニッシャージャージデザイン公開!

いよいよ、富士ヒルクライム当日まで残りわずかとなりました。
自己ベスト更新を目標とする人、初参加で完走を目標とする人と、この大会への意気込みは千差万別かと思います。

完走者が購入できる、フィニッシャージャージ

今回は富士ヒルクライムでは毎年恒例の、完走した参加者の方が購入できる、「フィニッシャージャージ」のデザインを紹介いたします。

基本的なデザインはチャンピオンジャージと同じで、身頃の富士山のイラストは5本のボーダーで構成されています。これは富士ヒルクライムのゴールである5合目を意味し、これに向かって、つづら折りのような道をデザインしました。こちらを富士山のイラスト同系色のグラデーションで、主張しすぎず目立ちすぎない絶妙なコントラストで表現しています。ゴールタイムがポケットの右側に、ゼッケン番号がポケットの左側にそれぞれ入りますので、世界に一着しかない、貴方だけのジャージになります!

ジャージのベースはrericの定番モデルの形を採用しています。シンプルな形ながらもrericの開発技術である【空気抵抗軽減APS-アンチベーションポジションシステム】という、着用しただけで自然に前傾ポジションがとれ、乗車時のウェアの着用のストレスを軽減する技術を採用しています。これにより、空気抵抗を軽減し、長時間のライドでのロスを軽減する配慮がなされているのです。

完走タイムによる購入可能カラー

富士ヒルのフィニッシャージャージは参加者のタイムにより、購入できるカラーが異なります。

65分以内でゴールした豪脚の参加者はGOLDカラーのジャージを購入できます。

65分〜75分でゴールした、ツワモノの参加者はSILVERカラーのジャージが購入できます。

75分〜90分という全参加者の平均タイムより早くゴールできた参加者はBRONZEカラーのジャージです。

90分以上かかり、完走できた参加者は、BLUEカラーのジャージを購入できます。
また、今回から同時開催される「富士ミニヒルクライム」の完走者も、このカラーのジャージの購入資格が得られます。

女性専用のデザインはPINKを用意しました。
もちろん女性ライダーもタイムにより、金・銀・銅をお選びいただけます!

自分の目標を達成した完走賞がわりに、部屋に飾るも良し。
日々の練習で着用するも、もちろん良し!

ご予約はrericのオフィシャルサイトにて受付開始しております。

オーダーの締め切り予定は7月2日まで!
また、商品のお届けはお盆明けを予定しております。
(お盆前になんとかお届けできるよう、現在調整中です)

商品購入はこちら >

 

富士ヒルクライム当日はrericブースにて、フィニッシャージャージの展示も行なっております。是非お立ち寄りください

富士ヒルクライムまで残すところ、あとわずか。
皆様がそれぞれの目標を達成できるよう、rericスタッフ一同、心より応援しております!