【週刊富士ヒルVol.7】ヒルクライムに、効く! rericビブパンツのフラッグシップモデル

富士ヒル開催も2ヶ月を切り、参加者もそうじゃない人も週末には峠やロングライドをするにはいい季節になってきました。最後でばててしまうライダーの皆さんにレリックの機能性ビブパンツを紹介します。

レリックの独自技術が盛り込まれた機能性ビブパンツ。それが「Bootes(ボーティス)ビブパンツ」

レリック独自のシリコンプリント QUARTS SILLICON PRINT


血管と動きが大きい筋肉の部位に適応。大殿筋〜大腿二頭筋、大腿四頭筋に沿ったシリコンプリントが常にペダリング中に微弱電流を発生させ、ヒルクライム中の腿周り疲れを軽減。ウェア自体のコンプレッションとの相乗効果で、血液循環を促進、乳酸の分解を促進し、早い回復力が期待できます。そして、レリックのボトムスの立体技術
である「スパイラルソーイングシステム」により、着用するだけで自然とライディングポジションがつくられ乗車姿勢が保たれるため、長時間乗車しても、疲れにくい効果が期待できます。

身体の曲線に沿ってカットした肩紐は身体に自然と密着し、前後の段差やシワなくフィットします。また、特殊2枚生地により縫目がないシームレスタイプの為、最上のフィット感と安定感を実現、身体に与えるストレスを最小限にしています。

裾口も肩紐と同様に、レリックの特徴であるフリーカットで仕上げています。常にペダリングで動くひざの部分を生地の折り返しや異なる素材の組み合わせによる、縫い目や段差なくすことで、ライダーのストレスを極力少なくするように考えています。

パッドはイタリアサイテック社のROAD PERFORMANCE SPACEを採用
イタリアのサイテック社の最新技術で誕生したパッドで、長距離ライドに特化したパッドです。最高密度フォームを使用し、サドルに座った時の高いホールド感と安定感、ライディング時の性器の動きを研究し開発、最高のフィット感を提供します。

商品購入はこちら >