寒さ厳しい冬のライドにおすすめ!rericのライディング用アクセサリー01

寒さ厳しい真冬のライドにおすすめのrericの高機能な防寒アイテム。今回はアルタイルシリーズのグローブとシューズカバーをご紹介します。

ハンドルをさらに握りやすく、よりしなやかに進化したレリックの厳冬期用グローブ

アルタイル・ハイグローブ

寒さを感じる場所は指先、耳、つま先や足首といった末端部分が一番寒さを感じる場所です。 特にハンドルを握る指先の感覚が失われてしまうと、ハンドリング、ブレーキング、シフティングに影響が出てきてしまいます。rericは厳冬期でも夏場感覚でライドができるグローブを考えました。指先を耐え難い冷えから守ってくれるのはrericの新作グローブは厳冬起用のジャケット「Altail(アルタイル)」機能性を昇華したグローブです。この「アルタイル・ハイグローブ」は、外気温0の極寒状況でも保温性を失う事がなく、ハンドルを握りやすいように成形された立体パターンにも、乗車時を最優先するrericのテクノロジーが息づいています。


手の甲側には、長時間冷たい風をブロックする透湿速乾性のある防風フィルムが含まれた生地を採用。


手のひら側には、程よい暑さの衝撃吸収パッドを装備し、長時間のライドを快適にサポート。


内側は保温性があり、速乾性の高いフリース素材を採用し、ライダーの手を快適に保ちます。

●Altail(アルタイル) ハイグローブ/商品スペック

Altail(アルタイル) ハイグローブ

Altail(アルタイル) ハイグローブ
型番: G151000
カラー:ブラック サイズ:XS、S、M、L、XL
販売価格:7,800円(税別)

ネオプレーン素材がつま先の冷えを守ってくれます

アルタイル・シューズカバー

通気性を重視して設計されているサイクルシューズを、冬場の寒さから守ってくれるのがシューズカバーです。「アルタイル・シューズカバー」は、そのメインパネルに、防風性に優れたネオプレーン素材を採用。冷風の侵入を防ぎながら、高いストレッチ性で履きやすさを確保しました。もちろん、ペダリングによってかいた汗は素早く放出。ムレを予防する透湿性も高く、シューズの中を常に快適な状態に保ちます。カカト部分には、後方からの視認性も高くするため。リフレクターファスナーを使用し、夜間のライド中も、クルマのヘッドライトを鋭く反射をするので、サイクリスト自身の存在をアピールできます。


ファスナー横には、反射テープを備え、後方からの視認性を高めています。

足裏部分はシューズとの脱着を容易にするために、ベルクロで調整できるようなっています。

●Altail(アルタイル) シューズカバー/商品スペック

Altail(アルタイル) シューズカバー

Altail(アルタイル) シューズカバー
型番:SC151000
カラー:ブラック サイズ:S-M(23-25)、M-L(25-27)、L-XL(27-29)
販売価格:7,900円(税別)